GFG関東:関東地区本部主催 <<大会結果>>

平成31年度GFG杯チヌ釣り選手権関東地区予選大会(一般•青年部)【千葉 勝山】

平成31年度GFG杯チヌ釣り選手権関東地区予選大会(一般?青年部)【千葉 勝山】 大会結果速報

《大会成績》

順位 氏名 匹数 重量 最大長寸 備考
1位 入江 勝則 3 3,450g 40.8cm 全国大会出場
2位 亀岡 昇 3 3,420g 43.0cm 全国大会出場
3位 加藤 孝治 2 3,350g 48.2cm
4位 篠原 憲太郎 3 3,060g 42.3cm
5位 秋葉 一之 1 2,670g 51.2cm チヌ大物賞
6位 斉藤 一之 1 1,800g 48.5cm
7位 大塚 和裕 1 1,410g 44.6cm
8位 北原 真 1 1,210g 42.0cm
9位 平井 幹ニ 1 1,190g 41.0cm
青年部1位 市川 陽一 グレ 800g 全国大会出場

クロダイ25cm以上3匹までの総重量で順位を決定
大物賞は1匹の最大長寸で決定、上位3名以外より選出

グレ大物賞 賀川 重人 40.1cm 1,150g

《優勝者コメント 入江 勝則》
荒天により開催が延期になるのではないかと言う海況の中、競技終了時間を11時30分(早い便の方30数名)に繰り上げのスタートで始まりました。役員の方大変ご苦労様でした。
私が渡った場所は、民宿裏と言う所で、本来で有れば直接チャカー付けをするところであるが、この日は海が荒れており、島の表側に船を着けて、廃墟になっている民宿の中を通って、奥に有る手掘りで掘ったトンネルを懐中電灯の明かりを頼りに15メートル進んだ所の鉄扉を開けたルートでの入磯となりました。
入った釣座は、足元から大きく沖にサラシが延びており、潮は弱感右へ流れておりました。海が荒れておりサラシの中では、仕掛けが落ち着かない為に、右側のワンドの中が必然的にポイントとなりました。最初に釣れたのがメジナでした。その後、タカノハダイが釣れた為、今日もまた坊主かなと想いましたが、気を取り直してコマセをドカ撒きして3投目、仕掛けがボトムに着いて数秒後、根掛かりの様な当たりが有り、合せたら黒鯛がヒットしてました。その後、立て続けに2匹来て、規定枚数の3匹をキープする事か出来ましたが、サイズが40cm有るか無いかの為、頑張りましたが、小さいサイズを2匹追加して納竿となりました。検量の結果、僅差にて運良く優勝をする事が出来ました。
運営役員の方々と参加者の皆様には大変お世話になりました。


《上位入賞者》
《上位入賞者》
《1位 入江様》
《1位 入江様》
《2位 亀岡様》
《2位 亀岡様》
《3位 加藤様》
《3位 加藤様》
《4位篠原様》
《4位篠原様》
《5位&大物賞 秋葉様》
《5位&大物賞 秋葉様》
《青年部1位 市川様》
《青年部1位 市川様》
《グレ大物賞 賀川様》
《グレ大物賞 賀川様》

Copyright © GFG All Right Reserved